水虫に木酢液

水虫に木酢液

木酢液とは、木から炭を作る工程の途中で出てくる煙を冷やしてできる酢酸のことです。
木酢液は、酸性(PH3)で、約200種類以上の成分が含まれています。

木酢液は、昔から、その強力な殺菌力が注目されてきました。
例えば、正露丸の成分にも含まれていますし、防虫、防カビ、炎症を抑える薬などにも木酢液が使用されています。

その他、農業の土壌改良や、家畜の病気予防、アトピー予防の化粧品にも使用されています。
そして、もちろん水虫の治療薬にも利用されています。

しかし、炭の煙を冷やした成分の中に、タールや有害物質が含まれていることから、ちゃんと分離されていない木酢液を使用することは安全性から問題があります。

木酢液は、信頼のおける販売店から購入したほうが無難でしょう。

Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。